初めまして、Naoです。

この記事を見てくださっている人は、SNS、blog、直接お会いしたことがある人、何かしらのツールで僕を知った人だと思います。

この記事を読んでくださる読者の方には今から話すことを自分と向き合いながら読んでいただきたいです。

 

”夢”

今、夢を持っていない人も、持っている人もいると思います。「夢」それはなぜ存在するのか、そんな言葉があるのか。そんなことを考えたことはありませんか?

僕はその答えはこう思います。「夢」それは今を生きる理由を教えてくれ原動力の為にある、と。 夢は”夢物語”にする為にある物ではない。”正夢”にする為の物。叶えようとする気持ちが大事です。まずは夢を持つことが大事、そしてそれを叶える為の行動をしろ。

”ゴールの無い迷路”

よくある事が結局何をしたら良いのかわからない。と相談をしてくる人が多い。

それは、単に考えすぎだと僕は思います。

何のために違うことをしようと思った?何のために夢を持った?

自分がしたいことをする為ですよね。

ならばどうなるかの先を考えるのではなく、

お金になるからするのではなく、

まずは単純に自分がしたい事、学びたい事を勉強するべきだと思います。

それを追求すると、必ず収入に繋がります。

彷徨っている時間が一番勿体無い。

要は、

   この世にお金という物がない時、

              あなたは何がしたいのか。

挑戦の時間を何に費やすのか。その時に浮かんだ内容が答えです。

 

今、この記事を読んでくださっている人の年齢など関係ありません。限られた時間、どう生きるか。残り10年でも1年でも関係ありません。どうせ死ぬなら僕はカッコよく生涯を終えたい。どっちに転んだって別に関係ない!!少しの希望を追いかけ続けていたい。「あんな人居たな」「今はどこで暮らしているんだろう」そんなことを一人でも多くの人に思われるような記憶になりたい。

誰かがどうにかしてくれる。

誰かが経済を回してくれる。

誰かがコロナを治してくれる。

誰かが時代を、歴史を作ってくれる。。

誰かが、誰かが、、、、、

違う。

 

 

今の時代を創るのは、今を生きている人(自分)。

 

最後まで読んでいただき有難う御座います。^ ^